BEFORE&
AFTER

お掃除Before & After

お客様の実績のご紹介

「浴室クリーニング」実績一覧

浴室クリーニングの普段お手入れと
プロに頼むタイミングとは?

お風呂掃除の基本は弱い洗剤から強い洗剤へ

浴室の掃除で落としたいのが、水垢やウロコ汚れ、カビなどです。強力な洗剤は汚れを落としやすくなりますが、浴槽(バスタブ)やタイルを痛めやすいため、要注意です。

順番としては、まずナチュラル洗剤の代表である重曹やクエン酸を使ってみてください。特にクエン酸は水に起因する汚れによく効きます。頻繁にお手入れができる方であれば、こうした天然系の洗剤でも対処できますが、日数が経って頑固になった汚れには、中性洗剤などを活用しましょう。

それでも落ちないカビ汚れ等は、塩素系の漂白剤を試してみてください。毒性のあるものなので、保護メガネやマスクの着用もお忘れなく。また、クエン酸と塩素系洗剤漂など混ざると危険なガスが発生するものもあるため、併用には注意が必要です。

キレイに保ちたい場所だからこそ、プロの力で徹底洗浄を!

お風呂は家族全員が毎日使う場所。それだけに衛生面を気にする必要もあります。「毎日のお手入れだけでは汚れが落ちきっていない気がする!」という方は、プロの浴室クリーニングをお試しください。

プロに依頼をするメリットは、浴槽のエプロンなど分解が必要な箇所まで徹底的に洗浄してくれるという点。浴槽のエプロンはお風呂場の中でもカビが最も繁殖しやすいところです。疲れを癒す場所だからこそ、定期的にハウスクリーナーによるメンテナンスをしておくのが理想です。

【プロに浴室の掃除を依頼するタイミング】
• 壁に白い汚れや黄ばみが出てきた
• カビ汚れが目立つ
• 浴槽、床のヌメリが気持ち悪い
• 排水の水垢を取りたい
• エプロン内部を3年以上掃除していない
• 鏡や蛇口の鱗汚れが気になる

BEPPO!へのご予約・ご相談はこちら!

CONTACT
受付時間 / 平日9:00〜18:00
LINEのQRコード

経験豊富なスタッフにお任せください!

LINE友だち登録で簡単やりとり!「@beppo」で検索!または左記のQRコードから!

BEPPO!スタッフの写真
今だけクーポン配布中!LINE友だち登録で10%OFFクーポン進呈期限はないので今すぐGet!